テクニカルで検証する昨日の相場

記事一覧

  • issue title2020/1/23のドル円相場の考察

    昨日のドル/円相場は、ドルが軟調な動きを続けました。新型コロナウィルスによる肺炎の感染の広がりを受け、アジアの株式市場が下落したことで、リスク回避の円買いの流れとなり、アジアから欧州時間にかけ・・・

  • issue title2020/1/22のドル円相場の考察

    1月22日のドル/円相場は、東京朝方109円80銭水準でスタートした後、前日に大きく下落した中国・香港株が反発に転じたことなどを受けてじりじりと上昇、一時110円10銭まで切り返しました。しかし・・・

  • issue title2020/1/21のドル円相場の考察

    1月21日のドル/円相場は、東京朝方は110円前半で底堅い動きだったものの、午前10時過ぎから突然急落し、11時前までに109円90銭へ30銭超売られました。前日は米国が休場で取引高が少なく、ドルはほぼ横ばい推移が・・・

  • issue title2020/1/17のドル円相場の考察

    先週末(1月17日)のドル/円相場は、110円台前半で小動きながらも、ドルの上値の重い動きとなりました。東京朝方こそ、短期投機筋の買いで110円30銭まで上昇する局面もありましたが、その後は米国市場3連休をにらんだ・・・

  • issue title2020/1/16のドル円相場の考察

    1月16日のドル/円相場は、東京時間ではドルは底堅いものの110円を突破することができず、109円後半の狭いレンジ取引となりました。しかし、欧州参入後はドル買いが優勢となり110円06銭まで上昇しました。この上昇で・・・

  • issue title2020/1/14のドル円相場の考察

    昨日のドル/円相場は、連休明けの東京市場で前日海外の流れを引き継ぐ形でドルが上昇しました。米財務省が中国の為替操作国認定を解除したことなどが手掛かりとなり一時110円22銭まで上昇し、昨年5月23日以来・・・

  • issue title2020/1/13のドル円相場の考察

    昨日のドル/円相場は、東京市場休場の中、ドルが堅調な動きを続けました。前週末に安値圏で終わったものの、週明けは109円半ばでしっかりとはじまり、じりじりと上昇する動きとなりました。欧州勢が参入すると・・・

  • issue title2020/1/9のドル円相場の考察

    昨日のドル/円相場は、じりじりとドルが上昇する動きが続きました。東京朝方に109円ちょうど近辺へ緩む局面があったものの、その後はゆっくりとした上昇を続けました。NY時間では、中国が米中貿易協議の・・・

  • issue title2020/1/8のドル円相場の考察

    1月8日のドル/円相場は、東京朝方にイランが、米軍が駐留するイラクのアル・アサド空軍基地に複数のロケット弾を発射したとの報道を受け、リスク回避の円買いが優勢となりドルは急落、一時107円65銭と昨年10月・・・

  • issue title2020/1/7のドル円相場の考察

    昨日のドル/円相場は、108円半ばで方向感のない動きが続き増した。前日の米国市場で株安や金利低下に歯止めがかかり、ドルに買い戻しが入った流れは東京市場でも継続し、イラン情勢への警戒感は根強いものの・・・

  • issue title2020/1/6のドル円相場の考察

    昨日のドル/円相場は、東京朝方からドル売りが先行、一時107円77銭と、昨年10月10日以来約3カ月ぶりの安値をつけました。イラン側が近く報復に踏み切る可能性を警戒し、リスクオフの流れが強まったと・・・

  • issue title2019/12/26のドル円相場の考察

    昨日のドル/円相場は、東京午前から株高を眺めながら上昇する動きとなりました。この上昇で、ボリンジャーバンドを上抜けバンドウォークを形成していることが確認できます。ただし、この投機筋は・・・

  • issue title2019/12/24のドル円相場の考察

    12月24日のドル/円相場は、クリスマスの祝日前で商いが閑散となり、前日終値を挟んで小動きが続きました。一日を通しての値幅もわずか12銭で、ほぼ動きがない状況といえます。本日もクリスマスで・・・

  • issue title2019/12/20のドル円相場の考察

    先週末のドル/円相場は、引き続き109円台での小動きが続きました。クリスマス休暇を控えて閑散ムードとなり、トランプ米大統領の弾劾裁判もしばらく進捗しない見通しとなったことで、一段と手掛かり材料が・・・

  • issue title2019/12/18のドル円相場の考察

    12月18日のドル/円相場は、前日同様109円台の狭いレンジでの推移を続けました。1日の変動幅は、109円40銭~109円63銭で23銭、NY時間に至っては109円49銭~109円63銭でわずか14銭しか動かず・・・

  • issue title2019/12/16のドル円相場の考察

    昨日のドル/円相場は、東京から欧州時間にかけて109円台での狭いレンジ取引が続きました。前週末に強まった楽観ムードは早くも一服となり、方向感なく揉み合いとなりました。この間、MACDはゼロ水準で支シグナルと重なっており・・・

  • issue title2019/12/13のドル円相場の考察

    先週末のドル/円相場は、東京から欧州時間にかけてドルが底堅い足取りを続けました。東京朝方に英選挙の出口調査結果で与党・保守党の勝利見通しが判明したことを受け、ポンドに買いが集中し、このポンド高はクロス円相場にも波及し・・・

  • issue title2019/12/12のドル円相場の考察

    昨日のドル/円相場は、東京から欧州時間にかけてドルは底堅いながらも狭いレンジでの取引が続きました。NY時間に入ると、序盤にトランプ米大統領が「中国との大きな合意が近い」とツイッターに投稿し、米国の交渉担当者が新たな関税・・・

  • issue title2019/12/11のドル円相場の考察

    12月11日のドル/円相場は、東京から欧州時間にかけては、FOMCの結果発表を控え市場参加者の様子見姿勢が強く、小動きが続きました。注目のFOMCでは、市場予想通り政策金利を据え置いたほか、メンバーの予測で、2020年・・・

  • issue title2019/12/10のドル円相場の考察

    12月10日のドル/円相場は、イベント前の利益確定や調整的な売買以外はほとんどみられず、108円台で方向感が出ない動きが続きました。東京から欧州時間にかけて108円51銭から66銭の15銭の値幅にとどまりました。・・・

ページトップ