テクニカルチャート大全

一目均衡表

一目均衡表は相場を波動論、時間論など高度な考え方を用いたチャートです。均衡表の理論だけで、相場分析の大半を可能とするので、世界中から注目を浴びています。

一目均衡表は一目山人(細田吾一)氏が作成したのテクニカル分析です。日本人が生み出したこともあって、日本人投資家の間で大変人気のあるチャートです。

一目均衡表は、相場の方向性や転換点を値という観点だけではなく、時間(日数=日柄)という観点からも探り出そうとする指標です。一目均衡表は他のテクニカルチャートに比べて、視覚的にトレンドの判定や抵抗ラインの位置を把握できるとして、数多くの投資家に愛されています。

また、他のテクニカル指標ではあまり使われていない「9日」や「26日」といった日数が計算に使用しているのも特徴です。

一目均衡表

(1)基準線

『基準線の方向(上向き、下向き)が相場の方向性を示す』もっとも基本的なラインです。上昇初期のトレンドが転換した初期には「基準線」が下値抵抗ラインの目処になると言われます。
算出:過去26日間の最高値と最安値を足して2で割ったもの。

(2)転換線 

「基準線」と同様に下値抵抗ラインの目処として使うことができます。上昇トレンドが強くなっているときには値が下げた場合にも「基準線」までは下落せずに「転換線」まで下落して反転することが多くなると言われます。
算出:過去9日間の最高値と最安値を足して2で割ったもの。

(3,4)先行スパン1、先行スパン2

これまでの動きから、将来“抵抗ライン”として機能しそうな値を表示します。「先行スパン1」と、「先行スパン2」に挟まれた部分が「雲」といわれ、抵抗ラインとして使われます。
算出: 先行スパン1→「基準線」と「転換線」を足して2で割ったもの。先行スパン2→過去52日間の最高値と過去52日間の最安値を足して2で割ったもの。
先行スパン1、2共に、それぞれの値を26日先に(先行して)表示されます。

(5)遅行スパン

現在の値と、遅行スパンの位置を見て(26日前の値より高いのか、低いのかを見て)トレンドを探るために使われます。

売買タイミングの見方

基準線と転換線

転換線と基準線

転換線が基準線を上に抜けると買い。下に抜けると売りとなります。
上の図では転換線が基準線の上に抜ける買いパターンで、上昇トレンドが出来ています。

基準線

基準線

基準線の方向は、相場の方向そのものと言えるほど、均衡表においては重視されます。
基準線の上昇を伴わない価格の上昇には、限界があるとされ、
逆に価格が基準線を上回った状態で基準線が上向いてきた時、相場の基調は非常に強いと言えます。

雲と値

雲と値

雲は先行スパン1と先行スパン2に挟まれたゾーンのことを言います。
値が雲より上にあれば下値支持帯、抵抗帯より下にあれば上値支持帯。 雲の厚みが抵抗力の強弱を示すとされています。

雲の厚みは、たとえ厚くても出来高が少なかったり、薄くても出来高が多いこともあるので、実際は、価格帯の広い狭いのみを表しているとされています。
遅行スパンとローソク足

遅行スパンとローソク足

遅行スパンとローソク足とを比べ、遅行スパンがローソク足を上回っていれば買い期間、下回っていれば売り期間とされています。

三役好転

三役好転/三役逆転

  1. 転換線が基準線を上回る状態で、基準線の横ばい、もしくは上昇が伴う
  2. 現在の相場が雲を上回る
  3. 遅行スパンが26日前の株価を上回っている

の条件が揃うことを三役好転といい、強い買いシグナルとされています。
全ての条件が逆となることを三役逆転と言い、強い売りシグナルとされています。

一目均衡表 対応FX事業者

一目均衡表の計算式

基準線(datum line)
当日を含む過去26日間の最高値と最安値の和を1/2すると求められます。
(HPtoday+HPyesterday…HP26day ago+LPtoday+LPyesterday…LP26day ago)÷ 2
※HP:high price LP:low price

当日含む過去9日間の最高値と最安値の和を1/2とすると求められます。
(HPtoday+HPyesterday…HP9day ago+LPtoday+LPyesterday…LP9day ago)÷ 2

先行スパン1(ahead span1)
転換線と基準線の和を1/2して26日先に表示したものです。
(CL+DL)÷ 2  ※CL:conversion line DL:datum line
先行スパン2(ahead span2)
当日含む過去52日間の高値と安値の和を1/2したものを当日含む26日先に表示したものです。
(HPtoday+HPyesterday…HP52day ago+LPtoday+LPyesterday…LP52day ago)÷ 2
※HP:high price LP:low price
遅行スパン(late span)
当日の終値を26日前に遡って表示したものです。
※本サイトは情報提供を目的としており、投資勧誘を目的とするものでは、ございません。投資の最終判断はご自身でなさるようお願い致します。本サイトの情報により皆様に生じたいかなる損害についても弊社及び執筆者は一切の責任を負いかねます。
あわせて読みたい
ページトップ
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes