TOP » 毎朝読みたい!本日の市況 » 2016/10/5のドル円相場の考察

毎朝読みたい!本日の市況

2016/10/5のドル円相場の考察

昨日のドル/円相場の動きをテクニカルで検証してみます。


拡大画像はこちら

●「中長期の見通し」ドル/円相場のトレード戦略
最新のウィークリーレポートはこちら(2016/10/3)(PDF)

●デイリーレポート
昨日のドル/円相場は、アジア時間では1020円台後半で小動きに
推移したものの、海外時間に大きく上伸する動きとなりました。
特にNY時間では、9月の米ISM非製造業景況指数が57.1と市場予想を上回り、
昨年10月以来の高水準に上昇したことを受け、103円67銭の高値をつけました。

テクニカルで見ると、昨日の上昇で終値ベースで
一目均衡表の雲を上抜けたことが確認できます。
昨年12月に雲を下回っていこう、4回上抜けに失敗しており、5度目のトライで
ようやく上抜けとなり、短期トレンドが上向きとなったことが示唆されています。
次の節目は9月2日の高値の104円30銭水準で、このレベルは7月21日の
高値(107円50銭近辺)から8月16日の安値(99円50銭近辺)への
下落の61.8%戻し水準と重なります。

もっとも、明日には注目の米雇用統計の発表があり、
予想を下回る結果の場合には急反落が起き、先行スパンの雲を
再度下抜けてしまうリスクも残っていることには留意が必要でしょう。

※チャートは、ドル/円の日足、一目均衡表RSIを表示しています。

提供: FXトレーディングシステムズ
一目均衡表RSIなら、使いやすい各種チャートが充実のFXブロードネット
@FX編集局からのオリジナルレポートも配信中 ⇒ココから

※本サイトは情報提供を目的としており、投資勧誘を目的とするものでは、ございません。投資の最終判断はご自身でなさるようお願い致します。本サイトの情報により皆様に生じたいかなる損害についても弊社及び執筆者は一切の責任を負いかねます。
あわせて読みたい
ページトップ
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes