TOP » 毎朝読みたい!本日の市況 » 毎朝読みたい!本日の市況 2017/7/4【火】

毎朝読みたい!本日の市況

毎朝読みたい!本日の市況 2017/7/4【火】

■「24時間、あなたに代わって賢くトレード」iサイクル注文

■「FX新規口座開設で5,000円キャッシュバック」キャンペーン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017/7/4(火)東京外国為替市況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東京午後は寄付きでは3桁の上昇だった日経平均が
じりじりと下がり、一時2万円を割れたことで
ドル円も113円を割り込んだ。
その後も北朝鮮が特別重大発表をすると報じられたことで、
リスク回避の円買いもドル円の上値を抑える
原因になり一時112.89円まで下落した。
クロス円も同様に上値が重く、ユーロ円は128.04円、
ポンド円は146.01円、スイスフラン(CHF)円は
117.08円まで弱含み、本日の安値を更新した。
欧州通貨は午前中同様に静かな動きだったが、
クロス円の売りで上値が重く推移し、ユーロドルは1.13ドル半ば、
ポンドドルは1.29ドル前半ばでもみ合いだった。

注目されていた豪準備銀行(RBA)の金融政策
決定会合は、市場予想通り1.50%に据え置かれた。
直後に発表された声明文は、ここ最近の好調な
経済指標で変化があるかと市場は期待していたが、
雇用の改善と住宅価格上昇の沈静化は公表されたものの、
基本的なものは前回とほぼ変わらず。
インフレ目標を達成するまでは金利を据え置くことを
再び公表したことで、豪ドル/ドルは発表直前につけた
高値0.7683ドルから0.7605ドルまで、
豪ドル円は86.99円から85.87円まで下落した。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

提供: 外為オンライン
☆確かなFX情報提供なら、外為オンライン

※本サイトは情報提供を目的としており、投資勧誘を目的とするものでは、ございません。投資の最終判断はご自身でなさるようお願い致します。本サイトの情報により皆様に生じたいかなる損害についても弊社及び執筆者は一切の責任を負いかねます。
あわせて読みたい
ページトップ
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes