TOP » 毎朝読みたい!本日の市況 » 毎朝読みたい!本日の市況 2017/5/9【火】

毎朝読みたい!本日の市況

毎朝読みたい!本日の市況 2017/5/9【火】

■「24時間、あなたに代わって賢くトレード」iサイクル注文

■「FX新規口座開設で5,000円キャッシュバック」キャンペーン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017/5/9(火)東京外国為替市況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東京午後の為替相場は値動きが一段と細る。
米連邦公開市場委員会(FOMC)や仏大統領選など
注目イベントを通過し、新しい材料待ちで方向感は鈍い。
日経平均は2015年4月以来の2万円大台を試す動きには持ち込めず、
小安い水準でもみ合い。時間外の米10年債利回りも2.38%台で
ほぼ横ばい推移し、手がかりとはならなかった。

ドル円は113円前半でもみ合い。
投資家のリスクオフの後退で堅調地合いを維持しているが、
輸出勢の売りにも上値が抑えられている。
米6月利上げ期待は高いものの、ほぼ織り込んでいる。
昨日に見られたユーロの調整売りも一段落し、
ユーロドルは1.09ドル前半、ユーロ円は123円後半で推移。
仏大統領選挙でマクロン氏の勝利で、
ユーロ圏の政治的リスクは後退した。
しかし、来月の仏議会選挙を控え、
ルペン氏は反欧州連合(EU)を訴え続けるとみられ、
マクロン氏の政権運営は容易ではないとの見方も少なくない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

提供: 外為オンライン
☆確かなFX情報提供なら、外為オンライン

※本サイトは情報提供を目的としており、投資勧誘を目的とするものでは、ございません。投資の最終判断はご自身でなさるようお願い致します。本サイトの情報により皆様に生じたいかなる損害についても弊社及び執筆者は一切の責任を負いかねます。
あわせて読みたい
ページトップ
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes