TOP » 毎朝読みたい!本日の市況 » 毎朝読みたい!本日の市況 2016/10/19【水】

毎朝読みたい!本日の市況

毎朝読みたい!本日の市況 2016/10/19【水】

■「24時間、あなたに代わって賢くトレード」iサイクル注文

■「FX新規口座開設で5,000円キャッシュバック」キャンペーン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016/10/19(水)東京外国為替市況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

午後は一段と値動きが滞った。
中国の4-6月期国内総生産(GDP)が
市場の想定通りとなり、リスク要因となりえたイベントを
無風で通過すると、短期的な手掛かりが潰えた。
ドル円は103円後半でもみ合い。
東証一部の売買代金が一段と細るなかで、
日経平均株価の値幅も極めて限定的。
ユーロ円は114円前後、ポンド円は127円半ば、
豪ドル円は79円半ば、NZドル円は74円後半、
加ドル円は79円前半でやや上値の重さを感じさせた。

ユーロドルは1.09ドル後半の見慣れたレンジで往来。
明日は欧州中央銀行(ECB)理事会が開催される。
主要金利や資産買い入れプログラムの規模と
期限は据え置かれるとの見方が優勢。
月初にQE縮小の観測報道が市場を賑わせたが、
援護射撃がなくECB高官が相次いで否定したため警戒感は薄い。
お世辞にも注目の高いイベントとは言いにくい。
ポンドドルは前日の上げの反動から1.2271ドルまでじり安で推移した。
昨日、英政府関係者がEUからの離脱に議会の承認が
必要との認識を示したことがポンド買いの材料になったが、
メイ首相のこれまでの発言からは対立する保守党内の意見集約に
時間をかけて議会に歩み寄るようなイメージは湧きにくい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

提供: 外為オンライン
☆確かなFX情報提供なら、外為オンライン

※本サイトは情報提供を目的としており、投資勧誘を目的とするものでは、ございません。投資の最終判断はご自身でなさるようお願い致します。本サイトの情報により皆様に生じたいかなる損害についても弊社及び執筆者は一切の責任を負いかねます。
あわせて読みたい
ページトップ
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes