TOP » 毎朝読みたい!本日の市況 » 毎朝読みたい!本日の市況 2016/8/2【火】

毎朝読みたい!本日の市況

毎朝読みたい!本日の市況 2016/8/2【火】

■「24時間、あなたに代わって賢くトレード」iサイクル注文

■「FX新規口座開設で5,000円キャッシュバック」キャンペーン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016/8/2(火)東京外国為替市況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東京市場午後はドル円・クロス円とも本日高値から上げ幅を縮小した。
ただ下げ局面ではすぐに買いも入り全般的に底堅さをみせた。
ドル円は102円前半、ユーロ円は114円半ば、
ポンド円は135円付近、NZドル円は73円半ばで下げ渋っている。

一方ドルストレートは、ドル売りの流れを維持。
ユーロドルは1.1180ドル付近と本日高値圏で推移。
ポンドドルは1.3195ドル近辺、NZドル/ドルは0.71ドル後半としっかり。

注目された豪準備銀行(RBA)理事会では、
市場の予想通り政策金利を現行の1.75%から
25bp引き下げ1.50%とした。
また声明文では内容的に特に大きな変化は見られなかったものの、
「低金利による住宅市場の過熱リスクは低下」との見解を示し
住宅市場が落ち着いてきていることを示した。
この内容を受け、豪ドルは政策金利発表直後にやや売り込まれ、
豪ドル円は76.77円、豪ドル/ドルは0.7491ドルまで下押したものの、
その水準からは下げ渋ると、それぞれ77円前半、
0.75ドル前半で落ち着きを取り戻した。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※本サイトは情報提供を目的としており、投資勧誘を目的とするものでは、ございません。投資の最終判断はご自身でなさるようお願い致します。本サイトの情報により皆様に生じたいかなる損害についても弊社及び執筆者は一切の責任を負いかねます。
あわせて読みたい
ページトップ
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes